気の向くままの毎日


by timmybs8

ミシンと思い出

さっき週末とぎれとぎれに作業してたワンピが出来上がりました。
麻でさらっとしていてシワも気にならないし、気に入っちゃったので自分のにすることにしました~。
でもちょっとミシンの調子悪いなぁ。

ミシンをみて久しぶりにむかしの頑張ってた自分思い出したよ。
20年前学校に入ったときに欲しくてバイトしてかった大事なミシン。
15万もするすごくいいミシンなんだから。たかくない?
でもホントに買えたときはうれしかった~。

何着も何着も私の作品を作ってくれたミシンは私の宝物。

はじめて作ったミニスカート。
縫うとなぜだかどんどんみじかくなって、パンツみえそうなマイクロミニになっちゃって結局一回も外にきていけなかった@@

ファッションショー用につくったオーガンジーのウエディングドレス。
薄物縫いでとっても縫いにくかったけど、ずっと自分で作った服に憧れて勉強しはじめたからドレスができて、それを着て舞台にあがったときはとっても嬉しかったなぁ。自分の結婚式にもきることできたし。

洋裁学校は毎日が課題の山。九時から五時まで毎日学校で、何週間かでデザインからパターンおこし、縫製まで、ホントにハード。
さらに私は毎日二カ所のバイトをこなし、帰ってきて2時すぎ。それから課題やって7時過ぎの電車で新宿に…。ホントによくやってたよなぁ。わたしってほんとはすごくない♪(*'-^)-☆。
私の人生で一番頑張ってた時期だ~。
エラいエラい。
自慢~♪
寝る時間は電車の行き帰りの2時間と課題終わって朝までの2、3時間よ。全然寝てないっつ~の。でも当時は若かったのねぇ。
全然疲れなかったよ。むしろ好きなこと出来て嬉しくって充実してたし。

ミシンみてたら思い出す。
私の思い出。
夢に向かって頑張ってたあのころ…。

お~っ決まったぜぃ★
[PR]
by timmybs8 | 2009-06-28 22:55 | 手作り